代表挨拶

代表挨拶

 

選ばれる人の集団・選ばれる企業を目指すとともに、

選ばれることが継続化できる企業を目指します!

 

 西日本測量設計は、1979年の創立以来、測量業務を皮切りに、補償業務、そして、公共施設の調査・計画・設計・点検・評価を担うことが出来る総合建設コンサルタントとして、社会資本整備の一翼を担う企業へと成長してまいりました。これもひとえに、皆様方の永年にわたるご支援とご指導によるものと深く感謝申し上げます。
 さて、私たち西日本測量設計は、地域社会が抱える課題に対して、地道なコンサルティング事業を実施することで、職員生活の安定化を図る利益を得るとともに、地域に住まう人々の豊かな暮らしの実現をバックアップする企業であるべきだと考えます。なお、職員生活の安定化、さらには地域社会への貢献は、絶えず、業務を通して全うされるものであり、受注業者として選ばれること、多数のライバル企業の中から、選択され得る企業であることが前提となります。
 企業間競争が激化する今日、企業の生き残りに向けては、医者や弁護士と同じく、コンサルタントにおいても、『選ばれること、選択され得る企業であること』が重要であり、特に選ばれることが継続化できる企業を目指していく事が必要です。なお、選ばれるには一定の条件が必要であり、我々コンサルタントであれば、技術企業としての技術力はもとより、企業の姿勢・実績、技術者個人の資質等を条件とした信頼性の高さが必要となります。
 つまり、私たち西日本測量設計は、この『選ばれ、さらには、選ばれることが継続化できる』ための条件整備を追求し、『選ばれる企業の条件となる信頼性とは一体何か』を絶えず追求して参ります。
 今後とも、皆様方のより一層のご愛顧、ご支援を賜りますよう、宜しくお願い申し上げます。

代表取締役  楢原 慎一

 


経営理念

 西日本測量設計は、地域と密着した企業であり、目指すべき方向は地域で暮らす人々の豊かな暮らしの実現です。そのために、『選ばれる人の集団・選ばれる企業を目指すとともに、選ばれることが継続化できる企業』を目指します。


経営目標

1. オープンな経営を目指す
2. 失敗を繰り返さない経営を目指す
3. 良質な成果を提供できる経営を目指す
4. 事実重視・対話重視の経営を目指す
5. 後継者の育成を重視した経営を目指す


行動指針

1. 人を大事にする
2. 仕事を大事にする
3. 嘘はつかない
4. 全てに前向きな気持ちで取り組む
5. 危機意識を持つ